076-245-2565

ブログBlog

Blog

076-245-2565

営業時間

午前  9:00~12:00
午後15:00~18:30

(18:30からは要予約)

土曜日9:00~14:00

定休日

 

日曜・祝日

 

Home > ブログ > 【意外と知らない】金沢市で肩こりを健康保険で解消するには

肩こり

【意外と知らない】金沢市で肩こりを健康保険で解消するには

金沢市 首の痛み

現代人はスマホ、パソコンで沢山の人が慢性の肩こりに悩まされています。

運動やストレッチしてもなかなか改善が難しい肩こりは、やはり専門家の手を借りるのが一番。

でも、整体やカイロって料金も高いし、続けられない。

なんとか保険で肩こりが解消出来たらな、、、

とお悩みの方は、是非このブログを参考にしてください。

 

まず、健康保険は必ず傷病名が無ければ適応となりません。

 

肩こりは病名ではないので、病院へ行くと必ず頸椎症、肩関節周囲炎、頚腕症候群などの病名が付けられ保険適応となります。

 

肩こりって病気じゃないんですね。

 

では病院以外の接骨院や鍼灸院、整体院では健康保険が使えるのでしょうか?

詳しく見てみましょう

目次

接骨院では保険は適応外

まつもと接骨院

接骨院は本来、急性の外傷を応急処置する施術所です。ですので、頸椎捻挫、肩関節捻挫、背部挫傷など、関節や筋肉に強い力が加わってケガしたものに関しては保険適応となります。慢性的な肩こりは保険適応外です。

鍼灸なら保険適応になる場合も

金沢市 松本接骨院 有松交差点

実は鍼灸施術なら慢性疾患の多くは保険適応となります。神経痛、腰痛症、五十肩、頚腕症候群、頸椎捻挫後遺症等です。慢性疾患である肩こりは症状によっては頚腕症候群として扱う事が出来ます。

ただし鍼灸保険を使うには医師の診察と同意が必要になります。この医師の同意を頂くのが普通の鍼灸院ではハードルが高い様なのですが
当院ではお向かいの提携クリニックで簡単に医師の同意書をもらえるので患者さんからは大変助かるとお喜びいただいております。

また金沢市の中堅総合病院でも当院からの紹介で割と簡単に同意書がもらえますのでご相談ください。

鍼は怖い、痛いと思っている患者さんには「刺さない鍼」もあります。ご相談ください。

整体・カイロは無資格なので保険適応外

金沢市まつもと接骨院

整体やカイロプラクティックは日本に於いては無資格民間療法となりますので、健康保険自体取り扱う事はできません。

最近は国家資格である理学療法士さんが整体院をされているケースが増えていますが、理学療法士さんは保険施術所を開くことが出来ないので、保険適応とはなりません。

こんな肩こりはまず病院へ

医療機関と連携

慢性の肩こりでも次の様な症状を併発していたら必ず病院で精密検査を受けてください。

・手の感覚がない。
・手に力が入らない
・高血圧
・心臓疾患がある
・左胸から左肩にかけて刺すような痛みがある。

以上の人は、精密検査を受けて、問題が無ければ鍼灸やマッサージを受けてください。

最後に

接骨院選び方

慢性の肩こりを病院以外の保険施術で解消するには鍼灸施術しかありません。
鍼灸施術は自費だと一回3,000円から5,000円ぐらいですが、保険適応になると3割負担の人で500円程になります。

ただ保険証が企業組合や企業共済(例えば~健康保険組合とか~共済組合)の加入の方は、健康保険組合さんが鍼灸施術を認めていない所もあるので、必ず加入の保険証をご確認ください。

また医師の同意書は一度病院で診察を受けてからの発行になるので、診察料が1,000ほどかかります。同意書は半年に一度発行する必要があります。

松本接骨院・はり灸院では比較的簡単に鍼灸保険が適応になるので
お気軽にご相談ください。

シェアするShare

ブログ一覧